じつは「芯が強い人」。15の特徴

投稿日:

こんにちは。

今日は寒いですね。
東京で11月に初雪を観測するのは54年ぶりのようです。
お出かけの際は暖かい格好で出てくださいね。

今回は、「じつは「芯が強い人」。15の特徴」をシェアします。

01. 周りに影響されない

Medium 62dd9d44662b45185583e1bd65401fda5f661f06

あなたの成功を妬んで妨害しようとするのは、意外と近くにいる人だったり…。そんな人とは、サヨナラしてしまうのが一番手っ取り早いかもしれませんが、そう簡単じゃないのが人生。

芯の強い人だったら、影響されることなく、ブレないはず。

02. 目立ちたがらない

目立ちたがり屋の人は、周りからどれだけ注目されるか、ということで自分の価値を決めてしまいがちです。

芯のある人は「自分の価値を決めるのは、自分自身だ」と理解しているものなのです。

03. 人を恨まない

人生に苦難はつきものです。芯の強い人であれば、そんな出来事さえもいい方向に持っていけるはず。たとえケンカをしても、相手が謝ってきたら許してあげること。逆にうまくいかなくなった関係は、気にせずそっとしておきましょう。

04. 好きなことは邪魔させない

好きなことには、いつだって一生懸命。誰に何を言われようと、手放したり、やめたりすることはありません。

05. 自分を信じている

Medium cb9ca0da9967ea4ae94ea309f4afbd80eaa6ab0c

自分を誇りに思い、自分を愛し、疑うことはありません。

06. 相手を不快にさせない

相手を傷つけるような行動をとってしまうのは、自分に自信がないから。しっかりと自分の芯を持ってさえいれば、嫌がらせをする理由なんてどこにもないってことがわかるはず。

07. 仲良くするべき人をわかっている

いい人間関係を築くのは大事。でも、お互いキズつけ合うような関係なら、努力してまでいっしょにいる必要はありません。芯の強い人なら、ダメだと思った関係をうまく切り離し、自分のいいところを引き出してくれる人と良い関係を築くでしょう。

08. 恐れず、人を好きになれる

恋人が欲しくないのは、愛を恐れているからでは?恋愛に臆病になってしまうのは、きっと自信がないから。別れることを想像して、勝手に絶望的になるのはやめましょう。

もし別れてしまっても、あなただけのせいだと思わないこと。よっぽどひどいことをしない限り、責任はどちらにもあるはずです。

09. 何も怖れない

「明日が怖い」なんて言いません。生きてるだけで丸儲けです。

10. 日常を楽しめる

Medium cb231dd41670838dd0e30a7788e3aba20ac8ac92

何をしてもうまくいく。そんな毎日に憧れるかもしれませんが、ときには波を立てずに、ゆっくり漕ぎ進むことも大事。たまにはスローに進んでみると、いつもは見落としていた「ちょっとした幸せ」を見つけられたりするかも。

11. やりたくないことはやらない

自分のやりたいことのために動き、やりたくないことに時間を割きません。もちろん、やりたいことだからといっても楽しいだけではありません。一歩ずつでも「前進している」と実感できることが重要なんです。

12. 正直に「ノー」と言える

頼まれると断れず、従ってばかりいませんか?何でも受け入れていると、いつかあなたの意見を聞いてくれなくなるかもしれません。

芯の強い人は、イヤなものにはしっかり「ノー」と言うことが重要だとわかっています。ときには主導権を握って、自分の意見を主張してみてください。その一歩で、大きく変わることもたくさんあるはずです。

13. 感謝の気持ちを忘れない

芯の強い人は、人生で関わってきた人たちを大切にします。だから、相手にしてもらったことは決して忘れません。ひとつひとつ恩を返していくと、人生はもっと豊かなものになるでしょう。

14. 必要以上に人に合わせない

芯の強い人は、「自分」をしっかりと持っているので、無理に馴染もうとしません。自分らしくいられれば、何も心配することなんてないと、わかっているのです。

15. 幸せは自分次第

Medium eccd2640dc028665f1d5c6aa61d2e056373a59a4

私たちの心は、必ずしも現実の出来事を映し出す「鏡」ではありません。ものの捉え方ひとつで、人生も大きく変わってくるのです。

目の前の出来事を、幸せだと思うか、不幸だと思うかは、あなたのマインドセット次第なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です